JWS(日本次世代企業普及機構)理念・活動内容

一般財団法人 日本次世代企業普及機構 理念

  • 次世代に残すべき組織・企業に発展するための指標を作り、提示し、また支援をしていくことで素晴らしい組織・企業を増やしていきます。
  • 離職率の低下、ワークライフバランス経営等の目指すべき経営指標が樹立されていない中堅中小企業に対して次世代企業経営をご提案していきます。
  • ホワイト指標が大企業対象のものと思われている2015年の現状を打開し、2020年には多くの中堅中小企業がガイドラインに沿った経営を実践できる世の中を目指します。

当財団の目指すもの

中堅中小企業がよりよい会社を目指すための概念・指標をまとめ、21世紀のモデルケースとなるような素晴らしい会社を称賛し、公表していくことで経営者、従業員にとっての道しるべ「ホワイト企業指標」を生み出すこと。

改善すべきポイントに適切な経営アドバイス、研修、講習を提供していくこと。

ホワイト企業認定におけるガイドライン

  • 成長できる企業経営の実践
  • ワークライフバランス経営の実践
  • 多様性を意識した経営の実践
  • 流動性、再配置が実現できる経営の実践

事業の内容

  • 次世代に残すべき企業基準(ホワイト基準)の研究・制定・更新
  • ホワイト企業アドバイザー・診断士の教育・育成・認定・更新業務
  • ホワイト基準に沿ったホワイト企業認定業務と更新業務
  • ホワイト企業基準を企業がクリアするための教育・アドバイス
  • ホワイト企業の表彰・広報活動

Page Top