このページの先頭です

お知らせ

ここから本文です
お知らせ
人事制度の最新事例が集まる【第6回ホワイト企業アワード】3月1日から募集開始

622日オンラインにて表彰式を開催!一般視聴、メディア取材も受付中

 

 

 

ホワイト企業認定を展開する一般財団法人日本次世代企業普及機構(本部:大阪市中央区、代表理事:岩元翔、通称:ホワイト財団)は、ホワイト企業認定を取得した企業の中で注目すべき人事制度や取り組みを表彰・発信する『第6回ホワイト企業アワード』を、2021年6月22日(火)14時~17時30分にオンラインにて開催します。開催に伴い、3月1日(月)~5月21日(金)まで、アワード候補となる人事制度や取り組みを募集します。

 

『ホワイト企業アワード』は、ホワイト企業認定を受けた企業の中で、「将来性」「独自性」「再現性」「社会性」のある取り組みを募り、世の中に共有すべき制度や取り組みを表彰・発信するイベントです。
6月22日(火)に開催する『第6ホワイト企業アワード』では、表彰式の他、受賞企業が登壇し、取り組み内容をご紹介しながら、皆さまからのご質問にもお答えする時間を設けます。

 

■第6回ホワイト企業アワード 開催概要
日時:2021年6月22日(火)14時~17時30分(途中入退出可)
会場:オンライン(ZOOMウェビナー)
内容:表彰式・受賞企業の取り組み紹介・質疑応答・特別講演 (予定)
定員:先着300人
参加費:無料(事前申込制:https://qsib.f.msgs.jp/webapp/form/23468_qsib_10/index.do
募集部門、審査員:
① 理念共有部門 (審査員:一般社団法人企業価値協会、ホワイト財団)
企業理念、ビジョンを従業員と共有し一体感ある組織づくりを行っている
② ワーク・ライフバランス部門 (審査員:ホワイト財団)
昨今の情勢に合わせ、従業員のワーク・ライフバランスの実現に向けて創意工夫した取り組みを行っている
③ 柔軟な働き方部門 (審査員:エッセンス株式会社、ホワイト財団)
昨今の情勢に合わせ、全ての従業員が働きやすい会社を目指して、就業場所や時間、ライフステージにとらわれない多様な勤務形態を導入している
④ 人材育成部門 (審査員:株式会社あしたのチーム、ホワイト財団)
従業員の育成/能力開発のための画期的な取り組みを行っている
⑤ 働きがい部門 (審査員:株式会社ラフール、ホワイト財団)
従業員の働きがい向上のための取り組みを行っている
⑥ 福利厚生部門 (審査員:株式会社リロクラブ、ホワイト財団)
従業員が活用しやすい福利厚生制度を構築し従業員満足度向上に努めている
応募方法:第6回ホワイト企業アワード特設サイトよりご応募ください https://jws-japan.or.jp/lp/award-6th/

 

 

≪本件取材申し込み、報道関係者からのお問い合わせ先≫

一般財団法人日本次世代企業普及機構(ホワイト財団) 広報担当
電話:0120-514-461 メール:jimukyoku@jws-japan.or.jp

2021.03.01 up
Pocket