株式会社ソウルウェア

業種 情報通信業
規模 99名以下
採⽤募集 中途採用
本社 東京
ホワイトポイント ビジネスモデル/生産性 柔軟な働き方
SNS

認定企業の労働法遵守について、こちらの認定項⽬のチェックを⾏っています。

(労務監査責任者:社会保険労務士はやし労務事務所 林)

ホワイト企業としての取り組み

ビジネスモデル

ミニマリスト思考を大切に

ソウルウェアは設立以来10年間ずっと黒字経営を続けています。
内部に営業組織を持たなくても、外部のリソースをうまく活用してきたところが強みです。製品の「RepotoneU」は「kintone」のプラグインということもあり、サイボウズ株式会社の営業組織や営業パートナーと関係を構築して、自社に営業組織を置かずとも売れる仕組みを作りました。
最近「kincone」の売り上げ拡大のため、自社の営業組織を立ち上げましたが「過酷な労働環境に身を置かなくても幸せになれる」という会社の思いが前提にあるため、ノルマに追われるようなことはありません。自動化できるところはシステムの力を使い効率化を図っています。
また、ミニマリスト思考を大切にしています。WeWorkというシェアオフィスを利用したり、業務の情報はクラウド上に保管したりして社員全員がテレワークできるようにしています。 災害が起きたときや家から出られない状況でも、普段と変わらず業務を継続することができます。オフィスや紙ベースの業務を排除したことで、持ちすぎない組織として成功しているポイントだと思います。
WeWorkは清潔でおしゃれな雰囲気の中で働けますので、社内からはそれだけでモチベーションが上がるという声も聞きます。池袋のWeWorkにソウルウェアだけの占有スペースを借りていますので、社員だけの空間だけで働くこともできますし、共有ルームに出れば他社の方々と同じ空間で働くこともできるようになっています。

柔軟な働き方

それぞれの社員にあわせた裁量労働制

社員やインターンシップ等あわせて、27名全員がテレワークをしています。代表と管理部門だけが週1日2日オフィスに行って郵便物の確認をしたり打ち合わせしたりしています。
育児や介護といった理由もありますが、多くの社員が地方に住んでいるので、物理的に通勤できないという理由もあります。採用も面接から内定まで全てオンラインで行っています。
ソウルウェアは6割ぐらいが子育て世帯で、そのうち半分は未就学のお子さんがいる家庭です。男性も女性も、子育てをしながら働いている社員が多いです。つい最近、子育てしている社員から聞いたんですが、前職もフルリモートで働いていたけど、業務の進め方や役割の違いなどで、大変な経験をしたそうです。ソウルウェアに入社してから、子育てと仕事の両立が実現して、とてもありがたいっていうお話をいただきました。
子供がいてもいなくても、社員全員が場外裁量労働制を取っているので、中抜けや遅刻早退も一声かけてもらえればそれでいいという形にしています。1/4有給使うとか、上長に申請するとかが必要ないので柔軟に働くことができます。

労働環境データ

  • 平均年齢

    35

  • 男⼥⽐

    5:5

スペシャルコンテンツ

インタビュー

株式会社ソウルウェア

社員が働き続けられる環境作りで定着率良好

会社紹介をお願いします ソウルウェアではクラウド事業を展開しています。 2つ製品があり、ソウルウェアの売り上げの大半を支えている主力製品がサイボウズ株式会社の「kintone(キントーン)」の……

会社情報

商号 株式会社ソウルウェア
代表 吉田 超夫
事業内容 IT(クラウド)事業
設立 2012年12月
資本金 300百万円
売上高 2億円(2021年度)
従業員数 99名以下
所在地 東京都豊島区西池袋1-11-1メトロポリタンプラザビル14階
企業サイトへ