JWS

ホワイト企業アワード2019について
応募方法

応募対象

対象1
法人・個人問わず
対象2
事業規模問わず
対象3
ホワイト企業認定の理念に共感し、
普及に協力頂ける企業

ホワイト企業アワードでは、法人・個人事業主などの事業形態は問いません。また、支社・従業員数が何名以上などの事業規模も不問です。応募対象は、ホワイト企業認定の理念に共感し、認定を取得する(既にしている)企業が対象となります。

表彰部門(大企業部門/中小企業部門)

ビジネスモデル(理念共有)
  • ・ 長期ビジョンを従業員と共有し一体感ある組織づくりを行っている
生産性
  • ・ 生産性向上のための画期的な取り組みを行っている
ワーク・ライフバランス
  • ・ 従業員のワーク・ライフバランスの実現に向け、創意工夫した取り組みを行っている
健康経営
  • ・ 従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践している
ダイバーシティ&
インクルージョン
  • ・ 全ての従業員がそれぞれの特色/個性/経験等を活かし“活躍できる会社”を目指して、多様な人材の活躍支援を行っている
柔軟な働き方
  • ・ 全ての従業員が“働きやすい会社”を目指して、
    就業場所や時間、ライフステージにとらわれない多様な勤務形態を導入している
人材育成
  • ・ 従業員の育成/能力開発のための画期的な取組を行っている
働きがい
  • ・ 従業員の働きがい向上のための取り組みを行っている
チームホワイト企業賞
  • ・ ホワイト企業認定の基準には満たしていないものの、ホワイト化に向けて高い意識をもって挑戦し、ホワイト企業と同様の取り組みを行っている
ホワイト企業アワード
  • ・ 2019年度において日本で最も素晴らしいホワイト化の取り組みを行っている

審査基準

将来性
自社の経営課題解決や
成長につながっていること。
独自性
競合他社との競争優位性を生み出していること。
再現性
自社のみで実現できるものでなく、世の中に広く普及できるものであること。
社会性
主に従業員やその他関係者にとって、価値の高い施策であること。
期待する企業像
・人口動態に左右されることなく、高い生産性を持った企業
・個性と特徴を生かしながら溌剌と創造的に働く人材に溢れた企業
・業界をリードし、ホワイト企業の意義を広く世間に普及していく企業

審査チーム

「日本次世代企業普及機構メンバー」
・五味田 匡功
(JWS 代表理事)
五味田 匡功
・小室 淑恵
(JWS評議員、株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長)
小室 淑恵

特典

受賞にならない企業もメリットがあります

  1. 特典.1

    取り組み状況の指標化、
    フィードバック

  2. 特典.2

    集計結果及び
    参考資料共有

  3. 特典.3

    ホワイト企業アワード
    への参加応募券

  4. 特典.4

    アワード動画の共有

応募から発表までの流れ

ご応募いただいきました皆様には、 「書類受理の確認(メール)」および「選考結果(書面)」をご連絡申し上げます。

  1. エントリー
    ID取得
  2. 【一次審査】
    WEB審査
  3. 【二次審査】
    書類審査
  4. 【三次審査】
    ヒアリング審査
  5. 受賞発表

応募方法

  1. ①エントリーIDの取得

    下記ボタンからエントリーフォームへ移動し、エントリーIDを取得してください

  2. ②【一次審査】WEB審査を受ける

    一次審査として、ホワイト企業認定の取得に向けてWEB審査をお願いします。

    ※既に2018年度版を取得されている企業様は、二次審査からお進みください。

    エントリー期間 
    2018/10/15~2019/1/31

    WEB審査はコチラ

  3. ③【二次審査】PRフォームによる書類審査

    受賞希望部門を選んで頂き、そちらに沿った取り組みをPRしていただきます。
    下記の応募様式をダウンロードし、書類を提出してください。

    ※三次審査は直接お話を伺うヒアリング審査となりますので、
    事前にアポイントの調整をお願いします。

    エントリー期間 
    2018/12/1~2019/2/14

    応募様式ダウンロード

    ◎提出書類について
    • □1次審査にて回答した項目が正しいことを証明する根拠書類(回答によって別途財団から依頼)
    • □応募様式(財団が指定する応募様式)
    • □会社案内

    ※印刷される場合は、片面印刷でお願いいたします

    ■書類送付先 ※ 書類提出はすべてデータでお願いします。郵送は受け付けておりません。

    日本次世代企業普及機構
    ホワイト企業アワード2019事務局

    Mail :jimukyoku@jws-japan.or.jp

  4. ④【三次審査】ヒアリングによる審査

    二次審査を通過すれば、ホワイト企業認定を受けられます。

    二次審査通過取り組みをWEB面談または電話で直接伺い、審査委員会による最終審査を行います。

    ヒアリング日程 
    2019/2/1~2/28

応募書類等各種ダウンロード

第4回ホワイト企業アワードに関する書類を下記よりダウンロードください。

  • 応募要項

    アワードの応募要項を印刷する場合はコチラ

  • 応募様式

    二次審査はコチラの様式をダウンロードして、ご準備をお願いします。

pagetop