士業の可能性を最大化する

WHITE COMMUNITY

士業の可能性を最大化する

WHITE COMMUNITY

logo-consultant.png
加盟企業数
名称未設定のコピー-1.png
加盟都道府県​数
ホワイト企業認定数​

士業事務所を経営するにあたり
このようなお悩み・不安はありませんか?

クラウドやAIなどの発達でこれからの仕事に不安を感じている

士業の業務範囲は、新しい技術の開発を目まぐるしく、今までと同じような業務では立ち行かなくなっています。また一般企業からの新規参入も相次ぎ、業務範囲も限定されていっているので、士業事務所は早急な改革が必要となっています。

時代に適応するために変わらないといけないが、
何かから初めていいのか迷っている

今までのやり方を変えるとっても、言葉で言うほど簡単ではありません。業務フローから新サービスの開発まで課題は多く、実働するまでに多くの時間や資金が必要となっているのが実態です。

士業事務所を経営するにあたり このようなお悩み・不安はありませんか?

クラウドやAIなどの発達でこれからの仕事に不安を感じている

士業の業務範囲は、新しい技術の開発を目まぐるしく、今までと同じような業務では立ち行かなくなっています。また一般企業からの新規参入も相次ぎ、業務範囲も限定されていっているので、士業事務所は早急な改革が必要となっています。

時代に適応するために変わらないといけないが、何かから初めていいのか迷っている

今までのやり方を変えるとっても、言葉で言うほど簡単ではありません。業務フローから新サービスの開発まで課題は多く、実働するまでに多くの時間や資金が必要となっているのが実態です

士業事務所の悩みを解消する
オンラインセミナー

次回セミナーまで

時間

◆開催概要◆
日 時:2021年 6月15日(火) 16:00~17:00
場 所:オンライン
参加費:無料
登壇者:株式会社HIT 営業部 柏田 岬 氏
登壇者:日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)理事
今田 基也

※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです

注目の健康経営優良法人取得に向け、助成金を活用したサービスのご案内!

~外部認証を活かした、優秀な人材の採用・定着のポイントを徹底解説~

プログラム

【第1部】健康経営優良法人取得・福利厚生サービス導入。助成金推奨サービスに関して
【第2部】第3者外部認証を活かして自社ブランディングを高め、採用力UPと従業員の定着化のポイントを解説!
【第3部】Q&Aセッション

 

◆登壇者ご紹介◆

柏田 岬 氏
株式会社HIT 営業部
 

通信・インフラ業界にて新規法人営業開拓を5年間行う。
現在は自身が営業時代に感じた悩みや課題が解決ができるよう、健康経営の促進を行い営業に従事。

今田 基也
日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)理事

大阪府出身。東証一部上場の広告・就職情報会社に就職し約12年間一貫して大手・中小企業の新卒・中途採用支援にプレイングマネージャーとして従事。企画営業コンサルタントとして、年間成績優秀賞(2回)、MVPを獲得。これまで延べ800社以上の人事戦略、採用課題に寄り添う。媒体社としての関わりの枠を超えて、人事労務コンサルティングを行う株式会社ソビアにジョイン。2020年12月より一般財団法人日本次世代企業普及機構の理事に就任。これまでの媒体社の経験を活かし、人事労務コンサルティングのプロフェッショナルとして「家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい企業」を目指すアドバイスを提供している。

-Lineup-

開催予定のセミナーのご案内です

日時:2021年6月16日(水) 16:00~17:30
場所:オンライン
講師:株式会社エフアンドエム オフィスステーション事業本部 岩瀬 佐恵
   □株式会社ホロンシステム(助成金クラウド) 執行役員  佐藤 洋之
   □日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)事務局  森川 佳映

対象:社会保険労務士さま向け

「手続き業務」「助成金申請」を効率化するポイントとは!?社労士業務の効率化とコンサル案件提案のコツ

株式会社エフアンドエム

オフィスステーションシリーズを活用した1・2号業務の効率化 ~公認パートナー制度について~

「オフィスステーション Pro」は、士業事務所からの多くのご意見やご要望を参考に開発された、マイナンバーの運用・管理機能付きクラウド型社会保険・労働保険手続きシステムです。 このシステムを活用した業務効率化の事例ご紹介と「オフィスステーション Pro」をご利用いただく士業事務所の皆様を、共にビジネスを創造する「ビジネスパートナー」と認識し、士業と企業とを「つなぐ」新しいビジネスモデルの構築を実現しています。本制度についてもご紹介いたします。

株式会社ホロンシステム(助成金クラウド)

助成金申請もクラウド化で業務効率化・令和3年度に扱うべき助成金もご紹介

直近で顧問先、関与先様からは助成金の提案を求められたり、他社から助成金の提案があったので引き受けて貰えないだろうかと相談されたりしていらっしゃいませんでしょうか。反面、助成金申請は経験と労力が必要とされ、申請になれた社労士事務所様でも案件の進捗管理にご苦労されているのが実情です。
助成金は顧問先様にとってもメリットが明確で取り組みたいがなかなか手を出せない…そんな社労士事務所様に、助成金申請の難易度、労力を低減できるこれまでに存在していなかった、助成金申請のためのクラウドサービスを実際の活用事例を交えご紹介いたします。

日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)

これからコンサルティングを始める・拡大したい方へ!苦手な方ほど実践すべき「提案のイロハ」

ホワイト財団では、小規模の事務所さまや開業間もない先生方からご相談を受ける機会が多く、その中でも「何を新たに提案すればいいか悩んでいる」「色々提案はするが、受注や紹介に繋がらない」といった、顧客獲得・案件獲得についてのお悩みが多くあります。
大切なのは、事務所の特徴を明確にし、相性の良い顧客を見つけ、相手の課題に対して的確な提案をする、といった「提案のストーリー」を作ること。「他の業務が忙しくて、考えている暇が無い!」という方も、今ある情報で作ることができる、自身の事務所に合った提案のしくみについて解説します。

日時:2021年6月17日(木) 16:00~17:15
場所:オンライン
講師:株式会社かいご職人 代表取締役  今仲 学
   □日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)事務局  森川 佳映
対象:社会保険労務士さま向け

定着率を高める会社づくりの提案! 「介護離職対策」と「ホワイト企業の取り組み事例」

<株式会社かいご職人

コロナに負けない新時代の会社創りに必要な社員満足度向上のための対策

コロナウイルスの感染拡大に伴い、重症化している高齢者がコロナを機に激増しております。親の介護など、まだまだ先だと考えている息子様、娘様が、親の介護が必要となり急に会社を辞めるという選択をする「介護離職」が、今後の日本の企業の大きな問題になるに違いありません。 介護離職対策を社労士業務の新サービスとして提供する事で、顧問先の離職を防止し親の事までを考える会社創りのサポートを行って頂ければと。他の社労士事務所にはない顧問先の満足度向上に繋がるサービスをご紹介させて頂きます。

日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)

事例から学ぶ!「ホワイト企業」が実践している定着率向上の施策

企業における「人材育成・定着」に対する意識・重要性は、コロナ禍を経て、以前よりも高まっています。しかし、「具体的な策を打てていない」「何をすれば効果があるのか分からない」といった経営者・人事担当の声は多く、社労士から何を提案すべきか、お悩みのケースもあるのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、ホワイト財団で収集している様々な企業の取り組みから、中小企業でも実践しやすい事例をご紹介し、社労士業務の新たな提案に繋がるヒントを解説します。

日時:2021年6月23日(水) 16:00~17:15
場所:オンライン
講師:株式会社HIT 営業部  柏田 岬
   □日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)事務局  森川 佳映
対象:社会保険労務士さま向け

顧問先のブランディング・価値向上を提案! 社労士が支援できる「健康経営」の取り組み

<株式会社HIT

社労士から顧問先に提案する、健康経営優良法人の取得・福利厚生サービス導入について

経営戦略としてブランディングが重要になる中、経産省推奨の「健康経営優良法人」への注目度が高まっています。健康経営優良法人は、従業員満足度向上に勤めた企業に経産省から付与される認定で、社内の福利厚生の整備が必須となります。 その認定取得をコンサルのパッケージとして、顧問先企業にご案内しませんか?当社では、オンラインカウンセリングや保健師健康相談窓口の設置等をセットにして、認定取得をご提案しています。また、費用に関しては企業規模(従業員人数等)での該当があれば、大幅な軽減が可能です。 健康経営優良法人の仕組みと共に、社労士の先生方からどのような提案ができるか、解説します。

日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)

「健康経営」への取り組みを「労務・人事」コンサル業務へと活かす工夫

日常的に人事・労務に携わる社労士だからこそ、身近な相談役として顧問先から、従業員の健康・メンタルヘルスに関する期待は高いと言えます。「健康経営」への取り組みは企業の「労務・人事」に密接に関わり、経営者に新たな問題意識を持っていただく機会であり、社労士から新たな提案のきっかけにもなります。
そんなお客さまに、社労士からどのような提案ができるでしょうか。本セミナーでは、「健康経営優良法人」の取得など「健康経営」に関心のある経営者に、どのような提案・労務コンサルに繋げることができるのか、お伝えいたします。

日時:2021年6月25日(金) 16:00~17:15
場所:オンライン
講師:株式会社ネオキャリア パートナーセールスマネージャー 清水 将大
   □日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)事務局  森川 佳映
対象:社会保険労務士さま向け

リモートワークにも対応できる会社づくりの提案! 「勤怠管理」の方法と「従業員の評価」について

株式会社ネオキャリア
リモートワーク時の勤怠管理方法とは? jinjerパートナー社労士の提案事例と併せて徹底解説!

顧問先からリモートワークの話が上がった際に、どのように勤怠管理システムをお勧めしていますか?「移動時間の削減」や「ライフワークバランスの充実」などの効果がある一方、多くの企業が勤怠管理を課題として挙げています。だからこそ、社労士様から顧問先へ「勤怠管理の必要性」「システム導入の重要性」などを伝える状況が増えております。 今回は現在のリモートワーク時における勤怠管理システムの活用方法、また実際のjinjerパートナー社労士様からの紹介方法事例など、お客様の懸念点から見たシステム選定に必要なポイントを徹底解説いたします。

日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)

リモートワークにも対応!これから取り組む「人事評価制度」

リモートワークなど働き方が多種多様になる中、課題として挙がるのが「従業員の評価」です。「目の前にいない従業員をどう評価するか」で悩む経営者・管理職が多く、またこうした背景からリモートワークの導入が進まないケースもあります。言い換えれば、評価制度があることで多様な働き方を受け入れる環境が整い、定着率の向上や質の高い人材採用が可能になる、といったメリットにもなります。
とはいえ、1から評価制度を作って運用するのは、社労士にとっても企業にとっても難しそう・・・とお考えの方でも、最初の1歩目として取り組める評価制度の考え方・提案の仕方について、解説いたします。

■開催概要
本セミナーは「助成金申請」を中心にした提案を解説する、 「初級編・中級編・上級編」とテーマの異なる全3回のセミナーです。
※全ての回の参加はもちろん、視聴を希望する回のみのご参加も可能です

日程:初級編 2021年5月24日(月)・・・終了しました
   中級編 2021年6月8日(火)・・・終了しました
   上級編 2021年6月22日(火)

時間:(全3回とも共通)16:00~17:15
場所:オンライン

講師:キャンバス社会保険労務士法人 創業者 兼 顧問  五味田 匡功

対象:社会保険労務士さま向け
※特に、助成金対応を今から始めよう・増やそうと考えている方、取り組んでいるものの効率化できていないと感じている方

社労士が絶対にやるべき助成金提案!効果的な提案から申請ノウハウまで、明日から取り組める仕組み化を解説

◆初級編:2021年5月24日(月)
(終了しました)
「就業規則、雇用契約書の整備、勤怠システムと合わせた助成金提案・活用」
「助成金は手間が掛かるのでやりたくない」「紹介での案件を受けるものの、その後の顧問には繋がらない」といった声も多い、助成金申請の業務。実は『提案・申請までの仕組み』をしっかり構築することで、手間の軽減や顧客獲得が容易になります。まず1回目の【初級編】では、多くの事務所さまの業務でもある、就業規則や雇用契約書の整備、勤怠システムの提案と絡めての助成金提案について、解説します。

◆中級編:2021年6月8日(火)
(終了しました)
「教育・研修、人事制度整備と合わせた助成金提案・活用」
初級編では、社労士事務所の基本的な業務でもある、就業規則や雇用契約書の整備、勤怠システムの提案と絡めた助成金提案を解説しましたが、中級編では「教育・研修」「人事制度整備」の提案に繋がる助成金提案を解説します。研修や人事制度は多額のコストが掛かるので導入を懸念する顧問先は多いですが、助成金を交えて提案することで受注の確度が高まり、同時にお客さまの満足も得られます。「人事制度の提案をしているが、上手く受注できない」とお悩みの方は必見です!

◆上級編:2021年6月22日(火)
「働き方改革コンサルティングと合わせた助成金提案・活用」
「働き方改革に前向き」という顧問先はあまり多くないかもしれません。それは「コストを掛けてまでやろうと思わない」という経済的な懸念があるからです。言い換えれば、助成金を活用することで経済的な懸念が払しょくできれば、前向きに取り組もうとする顧問先はたくさんあります。「働き方改革」にどの助成金が活用できるのか、取り組み意識の低い経営者をどうすれば動かせるのか。働き方改革コンサルティングの「キモ」がここで分かります!

salesforce-logo

【無料】オンライン動画配信
期日:8月31日まで

講師:株式会社セールスフォース・ドットコムリージョナル・セールスエンジニアリング本部
ソリューションエンジニア 森上 裕子 氏

対象:士業の皆様さま向け

<セミナータイトル>
高い労働生産性と、多様な働き方を実現する 事務所運営のポイント
〜先駆者から学ぶ!今日からはじめる士業変革〜

まだ5年、10年先と考えていた士業の働き方変革の加速ー。
これまでITの進化に伴い、士業においても手間だった伝票などの集計作業等がパソコンやソフトで非常に手軽になりました。

一方で、プロフェッショナル集団が故に「業務の属人化」「情報の散在」などの課題が依然として存在していると言われており、皆様も日々お困りではないでしょうか。

また士業に関わる多くのアシスタントの方々も、 育児や介護等を抱えながら就業されている場合も多いことかと思います。

今までは、事務所内での対面業務でコミュニケーションを取り業務を進めていた方も多いかと思いますが、今、士業においてもテレワークの活用など働き方変革の必要性が一気に高まりをみせています。

「柔軟な働き方」・「高い品質と生産性」の両立、
そして今まで以上に付加価値の高いサービス提供の実現こそ、今まさに取り組むべきではないでしょうか。

本ウェブセミナーでは、変化の激しい外部環境にありながらも、
士業の働き方変革を実現されているお客様の事例を交えながら、これからの士業における事務所運営のありかたをご紹介します。


WHITE COMMUNITY とは?

ホワイト企業認定を起点に、
コンサルタントにも認定を目指す企業にも価値がある
コミュニティの創出へ

ー 認定取得企業一覧 -

ー 認定取得企業一覧 -

サービス設計支援

士業事務所として収益化に成功している事例をパッケージにして提供します。

マーケットの開拓

ホワイト財団にお声がけいただく実案件を会員全体で分かち合う仕組みを設計します。

WHITE COMMUNITY コンテンツ一覧

最新事例の情報共有

最新事例を持つ企業を招待し、今後のサービス設計に有益な情報を提供します。

ツール提供

ホワイト財団が作成する収益化が実現でき、すぐに使えるツールを提供します

パートナー企業一覧

お客様の声

福岡 英一 様

福岡労務経営事務所

私たちは社員の家族からも「大変働きやすいホワイト企業」として熱い信頼を得ております。ホワイトコミュニティに加盟することで、多くのホワイト企業を増やし、社会に貢献していきたいと考えております。

宮子 智子 様

宮子労務管理事務所

認定コンサルタントとしてホワイト企業認定の話をすることで、提案が自己満足にならない関わり方ができています。また充実したツールを活用することで、顧問先のブランディングにもつなげていきたいと思います。

柏尾 友哉 様

大阪中小企業支援センター

社会をより良いものにする目標を実現するため、ホワイト認定の取得支援ができる認定コンサルタントに加盟しました。お客様に寄り添いながら取り組んでいきたいと思います。

山田 真由子 様

山田真由子社会保険労務士事務所

お客様の要望をかなえていく過程で、組織を活性化するために何が必要なのかの幅広い情報収集のため、ホワイトコミュニティに加盟しました。業界全体の価値の向上が目標です。

福岡 英一 様

福岡労務経営事務所

私たちは社員の家族からも「大変働きやすいホワイト企業」として熱い信頼を得ております。ホワイトコミュニティに加盟することで、多くのホワイト企業を増やし、社会に貢献していきたいと考えております。

宮子 智子 様

宮子労務管理事務所

認定コンサルタントとしてホワイト企業認定の話をすることで、提案が自己満足にならない関わり方ができています。また充実したツールを活用することで、顧問先のブランディングにもつなげていきたいと思います。

一般企業向け
ホワイト化のためのオンラインセミナーはこちらから

お問い合わせ

    貴社名
    ご担当者名
    メールアドレス
    電話番号
    住所

    お問合せ内容
    その他ご質問など
    個人情報の取り扱いについてご同意いただける方のみ、「同意する」にチェックをお願いいたします。

    運営会社