このページの先頭です

ホワイト企業認定の流れ・認定料

ここから本文です

ホワイト企業認定の流れについて

  • ホームページからWEB審査を受ける

  • WEB審査の結果をフィードバック

フィードバック資料1

WEB審査の結果を右の一覧表にしてフィードバックします。

ビジネスモデル/生産性、ダイバーシティ&インクルージョン、ワーク・ライフバランス/健康経営、柔軟な働き方、人材育成/働きがい、法令遵守の各分野が点数で表示されますので、自社の状況、弱点と強みが点数で分かります。

フィードバック資料2

WEB審査で「不認定」であった場合でも、右の審査項目基準ガイドをお渡しいたします。WEB審査結果と照らし合わせて見ていただくと、点数が低かった項目について、どのような取り組みをしていけばよいかが、一目で分かります。

イメージ

イメージ

本審査

1.監査証明書の提出

ホワイト企業認定の取得には、労働関係法令を遵守する必要があります。ホワイト企業認定の6つの指標の「法令遵守」の項目について法律に準拠した運用ができているかの確認をいただき、右の監査証明書の提出をお願いしております。

2.査定書の提出

WEB審査の設問項目で答えていただいた6つの指標の56項目について、対外的な宣言と着実な実行ができているかの確認を頂き、右の査定書の提出をお願いしております。
※情報のご提供にあたり、別途「秘密保持契約書」の締結をさせていただいております。

3.根拠書類の提出

回答結果によって、事務局からご案内する根拠書類の提出をお願いしております。

イメージ

イメージ

認定

審査結果が基準を満たしていれば、
・ホワイト企業認定証書
・ホワイト企業認定ロゴマーク
を付与いたします。
付与されたロゴマークについては、名刺・HP等にご利用ください。満たしていない場合は再審査となります。

ホワイト企業認定

ホワイト企業認定証

審査・認定・更新費用について

初回審査、再審査、初回認定は無料で実施しております。

  • 初回審査

    無料

  • 再審査

    無料

  • 初回認定

    無料

  • 更新

    15万円

更新の流れ

ホワイト企業認定は、1年更新となります。更新時期が近づいてまいりましたら、事務局よりメールでお知らせをいたします。
更新の際は、1年間で取り組み内容等に変化がある可能性がございますので、再度WEB審査の実施をお願いしております。

  • ホームページからWEB審査を受ける

    更新時期が近づいてまいりましたら、事務局よりメールでお知らせいたします。メールが届きましたらWEB審査にご回答いただいております。

  • WEB審査の結果フィードバック

    認定の際と同様、フィードバック資料をお送りいたします。

  • 本審査

    認定の時と同様、監査証明書、査定書、根拠書類の提出をお願いしております。

  • 更新費用の振込

    更新費用のお振込みをお願いしております。
    ※万が一、更新審査に通らない場合でも更新費用は発生致します。

  • 更新完了

    お振込みが確認でき、審査結果が満たしていれば更新完了となります。