このページの先頭です

認定コンサルタント紹介

人財さいだい戦力化.firm

壽谷 将隆

インタビューあり

対応エリア:関東近畿四国

人財さいだい戦力化とは、「人事戦略」と「労働法務対応」の両方を備えることにより、会社内に、「攻防一体の人事体制」を構築することです。これからの日本を創っていく良い人財が集まる良い会社を増やせるよう、熱意を持ってコンサルティングに取り組んでまいります。
「強み」
・企業の成長ステージに合わせた提案ができること
・企業規模に合わせた課題整理と解決策を必要なサイズで提案できること
・制度構築、導入支援、運用支援、戦略の策定の全シーンで支援できること

所在地 大阪市西区江之子島1-7-7 コウエイ阿波座301号室
TEL/FAX 06-6225-8905 / 06-6225-8936
ホームページURL http://www.hris.jp/

事務所の様子

インタビュー

認定コンサルタントになった経緯、きっかけを教えてください。

 認定コンサルタントになった経緯は、これからの日本をリードしていく企業にはホワイト企業認定を獲得することが不可欠な要素だと確信したからです。また、この認定項目の内容が、弊所の経営理念「人財さいだい戦力化」と思想的にぴったりだったことも大きな要因でした。

 昭和から平成そして令和時代になり、経済環境や世の中の価値基準も大きく変化しています。我が国が直面している現実は人口減少や高齢化社会など厳しい内容が多いですが、我々はこの認定コンサルティングを通じて良い人財が集まる良い会社を増やし、これからの日本を共に創っていくことが我々に出来る一番価値のある仕事だと思っています。

貴社/貴事務所についてお聞かせください。

 強みはずばり、「企業の成長ステージに合わせた提案が出来ること」です。事務所名にもあるとおり弊所は人事制度設計とその運用を一番の得意業務としています。また、人事的な課題点は「50名規模」、「300名規模」、「1000名規模」、「上場会社」など各ステージで違ってきます。

 人事担当役員や担当社員の一番の悩みは、「当社の規模であればいったいどの程度の制度や施策が必要なのかサイズ感が分からない」事ではないでしょうか。弊所はその規模に合わせた課題整理と解決策をぴったりなフィット感で提案させていただきます。

仕事をする上又は、日頃から心かけていることについて教えてください。

 仕事のスタンスでは、提案者として、常に新しいことを学び、自ら変わっていくことを大切にしています。これは、人事評価やマネジメントでも最も大切な考え方だと思うのですが、「新しいことを学び自分がどれだけ変われるか」が生産性の向上をはじめ、企業の未来を決めると思います。

 我々も微力ながら毎年テーマを決めて少しずつでも変化することにこだわりを持って仕事をしています。また、コンサルティングの際も1社1社必ず、新しい試みを1つは入れるようにしています。
また、仕事の進め方で大切にしていることは「感情は共感しながら、ロジックはしっかりとお伝えする」といったところでしょうか。

今後、認定コンサルタントとして叶えたい夢や目標について教えてください。

 認定コンサルタントとしてかなえたい目標は、会社と社員が成長しながら、長期間にわたって活き活きと活躍できる会社を世の中にあふれさせることです。

 認定コンサルタントとしてかなえたい夢は、その会社の価値を日本企業のモデルとして世界に発信し、世界中から優秀な人財を獲得できる会社にすることです。

働き方改革・ホワイト化を目指す企業に向けてコメントをお願い致します。

 日常業務もある中で働き方改革とホワイト化を進めていく事は簡単ではありません。しかし、取り組まなければ成功もありません。

 まずは、御社に必要なサイズとステップで少しずつでも進めていきましょう。貴社の働き方改革・ホワイト化及び長期的な繁栄を全力でサポートします。

一覧にもどる